離れていても見える!超長作動焦点レンズ 隼-はやぶさ-

 被写体まで500mmも離せる、セルミックオリジナルレンズ。

作業しながらの観察をあきらめていた方に最適な、マイクロスコープレンズです。
被写体まで最高500mmもレンズを離すことができます。

                       

☆ここが魅力☆

近づけられないサンプルの高倍率観察を実現できます!

被写体からレンズまでの距離は100mm~500mm。

離れていても見え方は本物だから作業の可能性は広がります。

*隼-はやぶさ- 商品説明・カタログダウンロード*

◇◇セルミック公式HPはこちらから◇◇

 

<使用例>

・対物レンズ下で作業をしながらの観察に
被写体からレンズまでの距離が最大500mmあるため、
レンズに手があたらず、スムーズに作業ができます。

例)PC板ボンディングモニターの観察、半導体環境試験、ガラス越しに見るハンダ工程の観察

・高温試料の観察に
熱を発する試料は、長い距離を必要とします。
レンズまでの距離が短い場合、熱によりレンズが劣化してしまうためです。

・真空チャンバ内部の観察に

作動距離が長いので深い所も観察することができます。

例)真空チャンバ内のサンプル観察、エンジンのシリンダー内部側面、ケース内に隔離している有害物質の観察

・自動車産業向け精密加工品に

近づけることが出来ない精密加工品の観察が可能です。

*隼-はやぶさ- 商品説明・カタログダウンロード*

◇◇セルミック公式HPはこちらから◇◇

Follow me!