超長作動焦点レンズって、どんなレンズなの??

セルミックの超長作動焦点レンズ ☆隼(はやぶさ)☆

超長作動って言葉は耳慣れないですよね?難しい言葉に思いますが、字の通り→作動焦点(距離)が長いのが、更にスーパー(超)長い→ってことなんです!

セルミックの高い技術力で、見たいものまでの距離が100~500mmという超長距離での観察が可能なんです!

*隼-はやぶさ- 商品説明・カタログダウンロード*

◇◇セルミック公式HPはこちらから◇◇

 

100mm~500mmでの超長距離で観察できると 何がスゴイの??

従来に比べて焦点距離が長いと言うことは、レンズと見たいもの(サンプル)の間で今まで出来なかった作業ができたり、見れなかったものが見れるんです。

例えばガラス越しの作業であったり、水中のサンプルもケースから取り出さずに観察できてしまうのです。そして、エンジンなどの高温なサンプルでも焦点距離が長いのでレンズの劣化が減少するんです。

         

*隼-はやぶさ- 商品説明・カタログダウンロード*

◇◇セルミック公式HPはこちらから◇◇

 

 

Follow me!